リーフはりきゅう整体院

南海高野線、沢之町駅から徒歩3分
JR我孫子町駅から徒歩15分

土日もお気軽にご連絡ください。

住 所
大阪市住吉区殿辻1-9-11
JP大阪住吉ビル1C
営業時間
9:00〜21:00

受付時間:11:30まで

ズキズキする!膝の痛みの原因がわからずお困りのあなたへ

「膝がズキズキして歩くのも辛くなってきた。」このような悩みをお持ちではないですか?

このズキズキはひどいと強烈な膝の痛みとなって襲ってくることがあります。

中には、足を引きずりながら治療に来られる方もおられるぐらいです。

このブログではなぜそのような痛みが起きてしまうのか、その原因と対処法について詳しくお伝えしていきます。

膝の痛み,ズキズキ

ズキズキとした痛みに襲われる理由

こんにちは。膝の痛み治療院【リーフはりきゅう整体院】院長のささはらです。

ズキズキした痛みがくる理由にも状況によって原因が違ってきます。

あなたの膝の痛みは下のどちらに当てはまりますか?

①安静にしていても痛い

横になって寝ていても膝がうずく

夜中に膝の痛みで目が覚める

動作をしなくてもズキズキとうずく

このような場合は、膝の関節内外で「炎症」が起きている可能性があります。

炎症を起こす原因は様々で、

  • 急な外傷による炎症
  • 関節リウマチや通風など、何らかの病気が悪化しての炎症
  • 皮膚が化膿している

などが考えられます。

このような場合は、整骨院や整体院に行くというより、まず整形外科に行って何が原因で炎症を起こしているのかを調べてもらうようにしましょう!

②動作時に痛い

安静にしている時はズキズキと強い痛みはでないが、立ち上がりや歩行で膝に痛みがでる。

このような場合は、関節内が原因とういうよりは、筋肉の緊張により膝の痛みが出ている可能性があります。

特に膝の内側よりがズキズキと痛い場合に考えられるのが「鵞足炎」という症状です。

鵞足とは、上の写真の「半腱様筋」が「頸骨」にという骨につくところのことを言います。

筋肉の緊張が高まると、この鵞足の部分が引っ張られて刺激を受け、骨のつくところで痛みがでてくるのです。

当院にはズキズキする膝の痛みを抱えた方が多く来院されますが、ほとんどの方がこの「鵞足炎」により痛みが出ています。

 

膝の痛みの正しい対処法

対処法は上記のどちらかで対処が違ってきます。

対応としては真反対になるので、まずどちらが原因の膝の痛みなのかをしっかり判断してから以下の対処法を実践してください。

①安静でも痛み場合の対処法

この場合の原因は先ほどもお伝えしたように「炎症」なのでRICE処置という対処法をおこなうようにしてください。

  • R(REST):安静
  • I(ICE):アイシング
  • C(COMPRESSION):圧迫
  • E(ELEVATION):挙上

安静にして、氷水を袋に入れて10分〜15分しっかり冷やす、仰向けに寝て膝の位置を心臓より上にあげて包帯などで軽く圧迫する

これを続けて炎症を抑えるための対処を行うようにしましょう。

②動作時に痛い場合の対処法

動作時にズキズキと痛い場合は、先ほどと対処が真逆で、しっかりと温めて体操やストレッチなどを行っていく必要があります。

ただし、上記の対処をしても膝の痛みが悪化した場合は「鵞足」で炎症が悪化している可能性があるので、そのような場合は、先ほどお伝えした『RICE処置』を行うようにしてください。

そうでなければドンドン筋肉の緊張をとる対処を行っていく必要があります。

今回は先ほど紹介した『鵞足炎』に対するストレッチのやり方を動画でお伝えします。

お風呂上がりなどの筋肉の緊張が取れている状態で、ぜひ実践してみてください。

対処して膝の痛みが落ち着いてきたら、体の専門家に相談を

痛みには必ず原因があるので、正しい対処を行えば必ずズキズキした膝の痛みは落ち着いてきます。

ただ、そこまでの痛みを引き起こしているということは、膝関節にかなりの負担をかけている証拠です。

その負担をかけている原因というのは人によって様々です。

  • 足関節や股関節の動きが硬くなることで膝にかかる負担が増している
  • 膝関節自体がスムーズに関節運動できていない
  • 上半身の姿勢の歪みが、膝関節に負担をかけている
  • 骨盤の歪みが膝への負担につながっている

などなど様々です。

こればかりは整体師などの体のプロに原因を調べてもらう必要があります。

ある程度自分で対処できたら、膝の痛みを専門にみているプロの整体師に負担をかけている原因を調べてもらいましょう!

そうしなければいくら対処で痛みを抑えても、またズキズキとした激痛に逆戻りしてしまいますよ。

 

追伸


大阪にあるリーフはりきゅう整体院には膝の痛みを抱えた方が多く来院されます。

その方々の多くは以下のような悩みを抱えていました。

ズキズキする膝に痛みが全然改善されない

もう手術しかないのかな、、、と諦めていた

整形外科や整骨院でリハビリやマッサージを受けているが3日で戻ってしまう

太ももを鍛えても全然良くならない

運動不足と指摘され、毎日痛みを我慢しながら歩いている

整形外科に受診して、上記の処置を受けているにも関わらず「全く痛みが改善されない」
これが今の現実です。

良いと言われることを試しても治らずに

「このまま膝の痛みと一生付き合っていくのか、、、」と諦めている方がたくさんいるのです。

このままでいいわけないですよね!!

この状況の患者さんを多く救ってあげたいという思いで、私は技術と知識と経験を積み上げてきました。

現在、リーフはりきゅう整体院に通われている膝の痛みの患者様からは

  • ここに来て快適に生活できるようになりました
  • 行きたかった旅行に痛みなく行けました!
  • 太もも鍛えなくても痛くありません
  • あんなにパンパンだった膝が今ではスッキリしています

    など嬉しいお言葉を頂いています。
    アッ、、私のことかも、、と少しでも思うのなら、これをきっかけに膝の痛みを根本からやっつけませんか?

    当院は「快適な日常を取り戻す」ことを全力でサポートいたします。

本気で膝の痛みを

改善したい方はこちら↓

 
【1日1名様限定】LINE@での無料相談実施中!
ご予約や膝の痛みに関する情報も随時配信中!
↓↓LINE@の登録はこちら↓↓

LINE@なら24時間ご予約受付中!

 
  • 大阪の膝の痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

11月5日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

2,980

毎日1名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

06-7710-7684 06-7710-7684

営業時間 9:00〜21:00

リーフはりきゅう整体院

住所
〒 558-0042
大阪市住吉区殿辻1-9-11
JP大阪住吉ビル1C
アクセス
南海高野線、沢之町駅から徒歩3分
JR我孫子町駅から徒歩15分
大阪市バス、おりおの橋行き、殿辻バス停から目の前
代表者
笹原健太郎
電話番号
06-7710-7684 06-7710-7684

営業時間
9:00〜21:00

受付時間:11:30まで

ソーシャルメディア

Line@なら24時間ご予約を承っております。
お気軽にご連絡ください。

LINE ID
@dgy8758j
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP