リーフはりきゅう整体院

南海高野線、沢之町駅から徒歩3分
JR我孫子町駅から徒歩15分

土日もお気軽にご連絡ください。

住 所
大阪市住吉区殿辻1-9-11
JP大阪住吉ビル1C
営業時間
9:00〜21:00

受付時間:11:30まで

安静にしていても膝の痛みがでるあなたへ〜大阪の整体〜

ちょっと前まで動作の時だけ膝の痛みを感じていたけれど、最近安静にしていても痛い。。

他にも、

・長年膝の痛みに耐えながら日常生活を過ごしている。

・整形外科や整骨院に通っているが、痛みが全然改善されない

・夜寝ているだけなのに、膝の痛みを感じる

このような悩みをお持ちの方はこのまま読み進めてください。

膝の痛みを放っておくと、、、

大阪,膝の痛み,安静

こんにちは!大阪市住吉区にある膝の痛み治療院【リーフはりきゅう整体院】

院長の笹原健太郎です。

膝の痛みは最初違和感から始まりますよね。

なんか膝の感じがいつもと違うな。

それでも日常生活にはまだ支障がないので、違和感を感じながらもやり過ごしてしまう。

それを放っておくと、次は膝の痛みに変わってきます。

そこで対処できれば悪化せずに済むのですが、みなさん薬や湿布でごまかしながらやり過ごしますよね。

ごまかして過ごすとだんだん悲鳴をあげて、しまいには安静にしていても膝の痛みを感じるようになってしまう。

つまり、安静にしていても膝の痛みを感じている方は、ごまかしごまかしでかなり悪化させているパターンが多いのです。

なぜ、安静にしていても痛みが出るのか?

安静にしていても膝が痛い場合、世間一般的に言われるのが、「膝の関節内外で炎症が起こっている」と言われますよね。

確かに炎症が起こると安静にしていても膝の痛みを感じるようになります。

膝は日常生活過ごしていると必ず負担がかかる関節ですよね。

スポーツや運動による膝の使いすぎ、転倒や事故などによる急な外傷、家事や仕事などの日常生活などあらゆる場面で影響があります。

先ほどもお伝えしたように、最初はごまかしごまかしでいけるのですが、負担が蓄積されるとごまかしが効かなくなります。

そうして炎症を起こしてしまい、膝の痛みが悪化してしまうのです。

安静にしていても痛いのは炎症だけが原因ではない?

ネットなどで調べるとほとんどが「炎症」が原因と書かれていますよね。

しかし、炎症以外でも安静時の痛みを感じることがあります。

膝の痛みの原因になりやすいのは「関節内での骨の変形」などと言われていることが多いのですが、実は間違いです。

痛みを引き起こしている人のほとんどが太もも周りの筋肉の緊張が原因となっています。

そのことについて詳しく知りたい方はこちら

太ももの筋肉の緊張が悪化すると、筋肉の中にある血流が悪化します。

よくあるケースが、膝の痛みがあるからといって安静にしすぎて、逆に筋肉の緊張を増してしまうパターンです。

筋肉は血流が悪くなると、「膝周りの血流が悪いからどうにかして〜」とお知らせとして痛みを発するのです。

こうなってしまうと、安静にすればするほど膝の痛みが悪化してしまうのです。

膝の痛みを改善するための正しい対処法

以上のことから、膝の痛みが悪化する原因は、

  1. 関節内外で炎症を起こしているから
  2. 筋肉の緊張で血流が悪化しているから

この2つのパターンが考えられます。

では、実際にどのように対処すればいいのかというと、パターンによって対処法が違ってきます。

①関節で炎症を起こしている場合

①が原因の場合、膝関節周りが腫れて熱を持っていることが多いです。

この場合、袋に氷を入れたり、アイスノンや氷嚢などで10分〜15分ほどしっかりと膝周りを冷やすようにしましょう。

ただし、15分以上冷やすと凍傷の恐れがあるので、それ以上は冷やさないように1時間ほど休憩してからまたアイシングするようにしましょう。

②筋肉の緊張で血流が悪くなっている場合

この場合は、アイシングなどで冷やしてしまうと逆効果です。

筋肉の緊張で痛みが出ている場合は、熱感はさほどなく、腫れているというよりは膝がむくんでいることが多いです。

ただ、素人では腫れているのかむくんでいるのかの判断ができないと思うので、熱感がなければ一度温めてみてください。

それで膝の痛みが悪化するなら炎症が起きているので、アイシングなどで冷やす。

安静時の痛みが楽になるなら、筋肉の緊張が原因の可能性があるので、ドンドン温める。

このように、痛みを引き起こしている原因に対して正しい対処法を行うようにしましょう!

 

追伸


大阪にあるリーフはりきゅう整体院には膝の痛みを抱えた方が多く来院されます。

その方々の多くは以下のような悩みを抱えていました。

どこに行っても膝の鈍痛が改善されない

もう手術しかないのかな、、、と諦めていた

整形外科や整骨院でリハビリやマッサージを受けているが3日で戻ってしまう

太ももを鍛えても全然良くならない

運動不足と指摘され、毎日痛みを我慢しながら歩いている

上記の処置を受けているにも関わらず「全く痛みが改善されない」
これが今の現実です。

良いと言われることを試しても治らずに

「このまま膝の痛みと一生付き合っていくのかな。。。」と諦めている方がたくさんいるのです。

このままでいいわけないですよね!!

この状況の患者さんを多く救ってあげたいという思いで、私は技術と知識と経験を積み上げてきました。

現在、リーフはりきゅう整体院に通われている膝の痛みの患者様からは

  • ここに来て快適に生活できるようになりました
  • 行きたかった旅行に痛みなく行けました!
  • 太もも鍛えなくても痛くありません
  • あんなにパンパンだった膝が今ではスッキリしています

    など嬉しいお言葉を頂いています。
    「アッ、、私のことかも、、」と少しでも思うのなら、これをきっかけに膝の痛みを根本からやっつけませんか?

    当院は「快適な日常を取り戻す」ことを全力でサポートいたします。

本気で膝の痛みを

改善したい方はこちら↓

 
【1日1名様限定】LINE@での無料相談実施中!
ご予約や膝の痛みに関する情報も随時配信中!
↓↓LINE@の登録はこちら↓↓

LINE@なら24時間ご予約受付中!

 
  • 大阪の膝の痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

9月25日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

2,980

毎日1名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

06-7710-7684 06-7710-7684

営業時間 9:00〜21:00

リーフはりきゅう整体院

住所
〒 558-0042
大阪市住吉区殿辻1-9-11
JP大阪住吉ビル1C
アクセス
南海高野線、沢之町駅から徒歩3分
JR我孫子町駅から徒歩15分
大阪市バス、おりおの橋行き、殿辻バス停から目の前
代表者
笹原健太郎
電話番号
06-7710-7684 06-7710-7684

営業時間
9:00〜21:00

受付時間:11:30まで

ソーシャルメディア

Line@なら24時間ご予約を承っております。
お気軽にご連絡ください。

LINE ID
@dgy8758j
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP