リーフはりきゅう整体院

南海高野線、沢之町駅から徒歩3分
JR我孫子町駅から徒歩15分

土日もお気軽にご連絡ください。

住 所
大阪市住吉区殿辻1-9-11
JP大阪住吉ビル1C
営業時間
9:00〜21:00

受付時間:11:30まで

【高齢者の膝の痛み】手術は検討すべきなのか?

膝の痛みがひどく、関節の変形が進行してくると手術を勧められることが多いです。

ただ、高齢者の方は「この辛い痛みから解放されたいけれど、手術して逆に足腰が弱って歩けなくならないだろうか?」

「年をとっていたら体力的に手術に耐えられるのだろうか?」

このブログ記事をご覧のあなたは膝の手術に対して、このような不安を持っているのではないでしょうか。

そこでこの記事では、高齢者の膝の痛みと手術についての見解をまとめてみました。

大阪,膝の痛み,手術

こんにちは。大阪市住吉区にある膝の痛み治療院【リーフはりきゅう整体院】

院長の笹原健太郎です。

自分の身体にメスを入れられることに抵抗を覚える方は多いですよね。

特に高齢者になるほど、自分の体が手術に耐えられるのか不安になると思います。

当院に来られる膝痛患者さんも、以下のような悩みを抱えて来院されています。

手術は怖いからなるべく避けたい

手術しても本当に膝の痛みが治るのか不安である

病院で手術を勧められたけれど、なんとしてでも避けたい

手術しても何年後かに再手術にならないか心配です

知人が手術して逆に歩けなくなりました。本当にすべきなんですかね?

術後のリハビリに耐えられるか不安です

手術することで筋肉が落ちないか逆に心配です

あなたも上記のような悩みをお持ちではないですか?

膝の痛みのなかで高齢者に多い「変形性膝関節症」の場合、さすがに手術が必要な場合もあります。

早く手術したおかげで膝の痛みが改善されるケースももちろんあります。

ただ、ここで間違ってほしくないのが、手術したから改善すると思わないことです。

高齢者の方でも関節内の変形がそこまで進行している方は稀で、ほとんどの方が手術適応に至るまでのケースがほとんどです。

しかし、実際は手術適応の変形になる前にオペを勧められるケースがあります。

ここでオペをして一時的に痛みが取れたとしても、変形を悪化させてしまったのは自分自身です。

いくら高齢者だからといって、膝関節に負担をかける日常生活を変えなければ、手術したところでまた痛みが再発してしまうのです。

また、手術というリスクを負いながらすべての方の痛みが改善するわけではないのです。

「手術をしたのに痛みが治らない。その上に筋肉が落ちて歩きにくくなってきた。どうしよう、、」

こういった患者さんは実際に存在します。

手術さえすれば膝の痛みは改善される。

このようか考え方は間違いなのです。

膝の痛みの原因が関節ではない場合、手術は無意味である

先ほどお伝えしたように、手術して膝の痛みが取れる人もいれば、手術したのに痛みが取れない方もおられます。

これは何故だと思いますか?

その理由として多いのが、関節自体に問題がなく、その周囲の筋肉や膝以外の他の部分に痛みを引き起こしている原因があるからです。

原因が他にあるのに膝関節を手術してしまう。

最悪ですよね。

膝の痛みは関節が原因だと思っている方は多いです。

しかし、関節に対する注射や電気、痛み止めなどで果たしてよくなりましたか?

関節内に原因があるなら、膝にアプローチしたら良くなるはずですよね。

当院には多くの膝の痛みを抱えた患者さんが来院されますが、原因は膝の関節でないことがほとんどです。

ただ、そんなことを言われても「痛いのは膝なのに原因が違うってどういうこと?」と疑問に思いますよね。

詳しい原因については

→こちらの記事で説明していますので、ご覧ください。

今回の記事でわかっていただきたいのは、整形外科に行くにしても原因をはっきりと調べてくれる先生をまず最初に見つけるべきです。

あなたの膝をしっかり見ずにいきなり手術を勧める先生は正直お勧めしません。

医者に「膝の痛みを治すのは手術しかない」と言われて悩んでいる方はまず原因をしっかり調べてくれる信頼できる先生をみつけましょう。

【手術は最終手段】高齢者でもまずリハビリを頑張ってみるべき

高齢者の人で変形性膝関節症と診断されても手術せずに膝の痛みが改善されるケースは多々あります。

臨床で多くの患者さんを見ていると、関節の変形の進み度合いと痛みは比例しないケースがほとんどです。

いくら整形外科や病院で「変形性膝関節症」と診断されても、諦めずまずリハビリを頑張ってみてください。

先ほどお伝えしたように、膝の痛みには必ず原因があります。

その原因に対して正しい治療を行えば、必ず膝の痛みは改善されます。

手術は何をしても改善されない場合の最終手段です。

高齢で辛くても自分の足で一生歩けるためにリハビリを頑張りましょう。

まとめ

整形外科などで手術しかないと言われたら「私の膝はもう自力では治らないんだ、、」と諦めてしまいますよね。

実際は手術適応の患者さんの数は一握りで、ほとんどの膝の痛みの原因は関節以外にあることがほとんどです。

もし、いきなり整形外科に行って手術を勧めれても諦めないでください。

もちろん手術しかない場合もありますが、ほとんどの膝の痛みはしっかりとした治療をすれば必ず改善できます。

手術しかないと諦めずに自分で膝の痛みを改善しましょう。

 

追伸

大阪にあるリーフはりきゅう整体院に膝の痛みを抱えた方が多く来院されます。

その時にいつも感じることが、膝の痛みが治らない原因を知らない方があまりにも多いということです。

痛みには必ず原因があり、その原因に対して正しい対処ができれば痛みは解消されるのです。

しかし、整形外科や保険適応の整骨院では、膝の痛みが治らない原因に対しての説明までしっかりしてもらえないのが現状です。

私はそういった方々を1人でも多く救ってあげたい。

そういう想いで、LINEにて個別で相談を受け付けております。

また、少しでも正しい情報を伝えるために、健康情報を無料で定期的に配信しています。

膝の痛みが治らない原因を教えて欲しい

自分の体の状態を膝の痛みの専門家に相談したい

体に対する正しい情報を知りたい

そういった方はぜび、

LINEにご登録ください↓

LINE@なら24時間ご予約受付中!

  • 大阪の膝の痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

7月10日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

2,980

毎日1名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

06-7710-7684 06-7710-7684

営業時間 9:00〜21:00

リーフはりきゅう整体院

住所
〒 558-0042
大阪市住吉区殿辻1-9-11
JP大阪住吉ビル1C
アクセス
南海高野線、沢之町駅から徒歩3分
JR我孫子町駅から徒歩15分
大阪市バス、おりおの橋行き、殿辻バス停から目の前
代表者
笹原健太郎
電話番号
06-7710-7684 06-7710-7684

営業時間
9:00〜21:00

受付時間:11:30まで

ソーシャルメディア

Line@なら24時間ご予約を承っております。
お気軽にご連絡ください。

LINE ID
@dgy8758j
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP