リーフはりきゅう整体院

南海高野線、沢之町駅から徒歩3分
JR我孫子町駅から徒歩15分

土日もお気軽にご連絡ください。

住 所
大阪市住吉区殿辻1-9-11
JP大阪住吉ビル1C
営業時間
9:00〜21:00

受付時間:11:30まで

膝の痛みと足のしびれがいつまでも治らない原因とは?

「膝の痛みが悪化してきたら、足のしびれまで出てきたんです。整形外科とか整骨院に行っても良くならないですし。。このまま治らないのかなと不安なのですが、大丈夫でしょうか?」

このブログをご覧のあなたも同じような症状でお困りではないですか?

当院には、このような悩みの相談が数多く寄せられます。

いつもなら痛くても落ち着くはずの膝の痛みが治らず、足のしびれまで出てきたら不安になりますよね。

実はこれらの症状には原因が必ずあります。

このブログ記事では、膝の痛みと足のしびれが治らない理由と、改善するための方法について詳しくお伝えしていきます。

なぜ、膝の痛みが出ると足のしびれまで出るのか?

膝の痛み,原因,しびれ

こんにちは。大阪市住吉区にある膝の痛み治療院【リーフはりきゅう整体院】

院長の笹原健太郎です。

膝の痛みと足のしびれは別々の原因があると思いがちですよね。

膝は関節が原因、足のしびれは腰が原因と思っている方が多いのですが、実はこの考えは間違いです。

もちろん、別の原因が重なってどちらの症状も出ているケースもあるのですが、ほとんどが同じ原因によって膝の痛みと足のしびれの症状が出ています。

特に、膝の痛みが最初に出て、その後に足のしびれが出ているケースは原因が同じであることが多いです。

「膝と腰でまったく違うのに、同じ原因ってどういうこと?!」

このような疑問の声が聞こえてきそうなので、どのようにしてこの2つの症状が引き起こされてしまうのかについて、順番にお伝えしていきますね。

①膝の痛みが出る悪い姿勢になっている

膝に症状が出る理由は「膝関節」と思われがちなのですが、それは違います。

膝に限らず、痛みと言うのは日々の負担の蓄積により引き起こされます。

この日々の負担を大きくしてしまうことで、関節に過度な負担がかかり痛みが出てきてしまうのです。

膝の痛みの場合、原因は膝関節に負担をかけてしまう姿勢であることが多いです。

上の図を見てもらいたいのですが、左側が正常の姿勢で右側が膝に負担をかける姿勢です。

膝の痛みがひどい方の姿勢を見てもらいたいのですが、ほとんどが右側の姿勢になっています。

この姿勢で特に注目してほしいのが、骨盤です。

右側の姿勢の方が骨盤が後ろにダランと倒れています。

簡単な図で書くと下のような感じです。

この骨盤の位置で固まってしまうと、上半身の体重が一気に膝にかかってしまいます。

その負担が積もり積もると、膝の痛みが出てきてしまうのです。

②骨盤が歪むことで骨盤周りの筋肉の緊張が起こる

先ほど説明したような骨盤の歪みが出てくると、正常の骨盤の位置と比べて筋肉で身体を支えなければいけなくなります。

その中でも、特に緊張するのが「大腰筋」という筋肉です。

大腰筋は上の図のように、腰の背骨の際から股関節の付け根に渡ってある筋肉で、働きとしては足を上にあげる筋肉です。

正常の骨盤の位置ならこの大腰筋があまり働かなくても身体を支えられるのですが、膝の痛みを引き起こす骨盤の位置になると、この大腰筋が過剰に働いて身体を支えてしまいます。

実は、この大腰筋の筋肉の緊張が原因で腰痛になっているケースも多いのです。

③大腰筋の緊張が高まると足のしびれが出てくる

では、大腰筋が緊張するとどうなるのか?

まず下の写真をご覧ください。

背骨から出ている黄色いやつが神経です。

大腰筋はこの背骨の横にある出っ張りから筋肉が始まっています。

大腰筋が緊張して硬くなると、このすぐそばにある神経を刺激してしまうのです。

この神経の中でも腰の下の方から出ている神経は坐骨神経と呼ばれる神経となり、お尻を通過して足の方までいきます。

つまり、骨盤が歪むことで大腰筋が過度に緊張し、足にいく坐骨神経が圧迫されしびれが出てきてしまうのです。

原因となる骨盤の歪みが解消されれば、どちらの症状も改善される

膝の痛みから足のしびれが出てくる原因を順番にお伝えしてきましたが、ご理解いただけましたか?

この原因が正しければ、どちらの症状も骨盤の歪みが取れれば痛みやしびれは軽減してきます。

逆にこれらを別々に考えてしまい、膝腰のマッサージを受けたり注射や湿布などの対処療法しかできないと、いつまでたっても痛みは解消されないどころか原因が膨らみ悪化してくるのです。

「膝だから関節が原因だ」

「足がしびれるのか腰でヘルニアとかになってるのが原因だ」

このように考えていたらいつまでたっても本当の原因に辿りつけないので、先ほどお伝えしたような原因があるということを覚えておいてください。

正しい原因に対して正しいアプローチをしてあげれば、膝の痛みと足のしびれの症状はどちらも改善してきます。

膝の痛み、足のしびれの症状を改善する方法

では、次にどうすれが膝の痛みと足のしびれを改善することができるのかを具合的にお伝えしていきます。

原因はお伝えしてきたように「骨盤の歪み」です。

ここをどうにかしなければ、大腰筋の緊張と膝関節への負担が軽減されないので、いつまでたっても症状が改善されません。

では、具体的にどうしていくのかというと、骨盤を後ろにダランと倒してしまっている日常生活をまず見つけて行く必要があります。

立っている時、座っている時、歩いている時など、骨盤の歪みを作ってしまう原因は様々です。

その中でも近年多い骨盤の歪みを引き起こす原因は「座り方」です。

座り方がなぜ膝の痛みや足のしびれを引き起こす姿勢を作り出すのか?

その理由と姿勢を改善する為の正しい座り方を動画で詳しくお伝えしていますので、詳細はこちらをご覧下さい↓

椅子やソファーにダランと座ってパソコンしたりスマホ見たり。

ギクッと思った方は、その座り方が原因で膝の痛みや腰痛、足のしびれを引き起こしているかもしれません。

実際に当院に来られている患者さんで、座り方を意識して変えるのと、骨盤周りを毎日ストレッチしてもらうだけで症状が改善した方がおられます。

この意識を継続できれば、ダランと後ろに倒れた骨盤の歪みは改善されていきます。

骨盤が正しい位置になれば、2つの症状の原因となる膝にかかる負担と大腰筋にかかる負担が軽減されます。

膝の痛みや足のしびれが治らず困っている方は、動画を参考にしながら「座る姿勢」をぜひ見直してみましょう!

 

追伸


大阪にあるリーフはりきゅう整体院には膝の痛みを抱えた方が多く来院されます。

その方々の多くは以下のような悩みを抱えていました。

膝の痛みと足のしびれが治らなくて不安になってきた

痛みが治らないのでもう手術しかないのかな、、、と諦めかけていた

整形外科や整骨院でリハビリやマッサージを受けているが3日で戻ってしまう

太ももを鍛えても全然良くならない

運動不足と指摘され、毎日痛みを我慢しながら歩いている

上記の処置を受けているにも関わらず「全く痛みが改善されない」
これが今の現実です。

良いと言われることを試しても治らずに

「このまま膝の痛みと一生付き合っていくのかな。。。」と諦めている方がたくさんいるのです。

このままでいいわけないですよね!!

この状況の患者さんを多く救ってあげたいという思いで、私は技術と知識と経験を積み上げてきました。

現在、リーフはりきゅう整体院に通われている膝の痛みの患者様からは

  • ここに来て快適に生活できるようになりました
  • 行きたかった旅行に痛みなく行けました!
  • 太もも鍛えなくても痛くありません
  • あんなにパンパンだった膝が今ではスッキリしています

    など嬉しいお言葉を頂いています。
    「アッ、、私のことかも、、」と少しでも思うのなら、これをきっかけに膝の痛みを根本からやっつけませんか?

    当院は「快適な日常を取り戻す」ことを全力でサポートいたします。

 

本気で膝の痛みを

改善したい方はこちら↓

 
【1日1名様限定】LINE@での無料相談実施中!
ご予約や膝の痛みに関する情報も随時配信中!
↓↓LINE@の登録はこちら↓↓

LINE@なら24時間ご予約受付中!

  • 大阪の膝の痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

7月15日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

2,980

毎日1名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

06-7710-7684 06-7710-7684

営業時間 9:00〜21:00

リーフはりきゅう整体院

住所
〒 558-0042
大阪市住吉区殿辻1-9-11
JP大阪住吉ビル1C
アクセス
南海高野線、沢之町駅から徒歩3分
JR我孫子町駅から徒歩15分
大阪市バス、おりおの橋行き、殿辻バス停から目の前
代表者
笹原健太郎
電話番号
06-7710-7684 06-7710-7684

営業時間
9:00〜21:00

受付時間:11:30まで

ソーシャルメディア

Line@なら24時間ご予約を承っております。
お気軽にご連絡ください。

LINE ID
@dgy8758j
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP