リーフはりきゅう整体院

南海高野線、沢之町駅から徒歩3分
JR我孫子町駅から徒歩15分

土日もお気軽にご連絡ください。

住 所
大阪市住吉区殿辻1-9-11
JP大阪住吉ビル1C
営業時間
9:00〜21:00

受付時間:11:30まで

膝の痛みは筋肉のアンバランスが原因?太ももの筋トレだけでは改善されない理由とは?

大阪市住吉区にあるリーフはりきゅう整体院
院長の笹原健太郎です。

膝の痛みに関連する筋肉で有名なのが太ももの前にある「大腿四頭筋」です。
整形外科や整骨院などに行くと「太ももが弱っているから筋トレしましょう。」と指導されることが多いです。
本や雑誌にも太ももの筋トレを紹介されていますし、ネットで検索しても太ももの筋トレ方法が数多く紹介されています。

膝の痛みを抱えている方は、その紹介されている太ももの筋トレで果たして良くなったでしょうか?
膝の周りにあるのは「大腿四頭筋」だけではありません。
膝の痛みを抱えている方は、太ももの筋肉が弱っているのではなく、膝周りにある筋肉のアンバランスによって痛みが出ているのです。

膝の周りにある代表的な筋肉には以下の4つがあります。

  • 1.前:大腿四頭筋
  • 2.後:ハムストリグス
  • 3.内:内転筋
  • 4.外:腸脛靭帯

膝の痛みで筋トレをする場合、大腿四頭筋のトレーニングだけでは逆に痛みが増してしまいます。
実際に指導された筋トレをして痛みが悪化した経験のある方は多いのではないでしょうか。
多くの膝の痛みが改善されないのは、偏ったトレーニングにより膝周囲の筋肉の緊張がアンバランスになるからです。

 

膝の痛みの原因は筋肉のアンバランス

膝の筋肉のアンバランスとは、膝周囲にある先ほどお伝えした前後、内外の筋肉のテンションのバランスが崩れているということです。

膝の痛みで多いパターンが、太ももの外側の筋肉が緊張し、内側の筋肉が弱るタイプです。
歩いている時や走っている時は片足立ちになる瞬間が必ずあります。
その時に、膝周囲の筋肉が最適なバランスで協調して働いていれば何の問題もありません。

しかし、膝に痛みが生じる方は内側の筋肉が弱くなり、過剰な負荷が外外にかかってしまいます。
この外にかかる負担を受け止めるために、外側にある筋肉が過剰に収縮して支えようとします。

膝の痛みの原因はこのアンバランスによる外側よりの筋肉の緊張が原因のことが多いです。
この緊張した筋肉に筋トレなんてしたら、、、
膝の痛みが治らないのも無理はないですよね。

 

アンバランスを改善するには?

膝の痛みに大事なのは内側と外側の筋肉のバランスを整えることです。
先ほどお伝えしたように、膝の痛みを抱えている方は外側が過剰に緊張していることがほとんどです。

なので第一にやるべきことは、太ももの外側の筋肉の「ストレッチ」です。
縮んで収縮した筋肉を改善するにはストレッチが一番最適です。
大腿四頭筋のストレッチについては他のブログでお伝えしていますので、そちらを参考にして実践してください!

膝の痛みで大事なのは筋力低下ではなくバランスです。
まずはストレッチをぜひ実践していただき、アンバランスを整えてあなたのお困りの膝の痛みを解消しましょう!

  • 大阪の膝の痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

9月末日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

2,980

毎日1名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

06-7710-7684 06-7710-7684

営業時間 9:00〜21:00

リーフはりきゅう整体院

住所
〒 558-0042
大阪市住吉区殿辻1-9-11
JP大阪住吉ビル1C
アクセス
南海高野線、沢之町駅から徒歩3分
JR我孫子町駅から徒歩15分
大阪市バス、おりおの橋行き、殿辻バス停から目の前
代表者
笹原健太郎
電話番号
06-7710-7684 06-7710-7684

営業時間
9:00〜21:00

受付時間:11:30まで

ソーシャルメディア

Line@なら24時間ご予約を承っております。
お気軽にご連絡ください。

LINE ID
@dgy8758j
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP