リーフはりきゅう整体院

南海高野線、沢之町駅から徒歩3分
JR我孫子町駅から徒歩15分

土日もお気軽にご連絡ください。

住 所
大阪市住吉区殿辻1-9-11
JP大阪住吉ビル1C
営業時間
9:00〜21:00

受付時間:11:30まで

膝の痛みを引き起こす5つの原因と3つの対策とは?

歩くと膝が痛む、階段の上り下りが辛い、朝の起きる時に痛みで起きるのが大変。

などなど、膝の痛みがでると日常生活に支障をきたすので悩んでいる方は多いです。

膝の関節痛を抱えている方は2400万人と推定されており、4~5人に1人は膝の痛みを抱えていることになります。


そんな日常生活に多大な影響を与えてしまう膝の痛みを和らげるにはどうすればいいのか?


この記事では、膝の痛みを引き起こす5つの原因と具体的な3つの対策について話をしていきます。

こんにちは。大阪市住吉区にある膝の痛み治療院【リーフはりきゅう整体院。】

院長の笹原健太郎です。

膝の痛みの原因として考えられるものには大きく5つあります。

  • 1.変形性膝関節症
  • 2.スポーツ外傷
  • 3.O脚、X脚
  • 4.体重
  • 5.太ももの筋肉

膝の痛みにはこの他にも様々あります。

環境要因(冷えなど)、生活習慣、病気、男女差なども膝の痛みの原因となります。

このように一言で膝の痛みと言っても、痛くなる原因は様々です。

自分の膝関節になぜ痛みが出ているのかを知らなければ対策のしようがないので、まず自分の痛みは何が原因で起きているのかを知っていきましょう。

変形性膝関節症

中高年以降の膝の痛みで一番に思いつくのが、変形性膝関節症による痛みではないでしょうか。


骨と骨の間にある軟骨がすり減ってしまい、そこでできた軟骨のクズが関節周りにある組織を刺激して痛みが出る。


一度すり減ってしまった軟骨を再生させることは今の医療では不可能です。


なので、大事なことはいかに関節内にある軟骨に負担をかけないようにしていくかです。

そのために、体重管理や適度な運動などを徹底し、軟骨がすり減らないよう維持する対策をおこなうようにしましょう。

→変形性膝関節症と診断されてお困りの方は、こちらの記事も参考にしください。

スポーツ外傷

若いスポーツを活発におこなう世代に膝の痛みの原因となりやすいのが、スポーツ外傷です。


バレーボールなどのジャンプ競技、マラソンなどの陸上競技、サッカーやラグビーなどの接触頻度の多いものなどは、下半身を酷使します。


また、急なダッシュ、切り替え、ジャンプなどスポーツ競技中には膝に負担がかかりやすく、中には靭帯損傷で手術が必要になるような重大なケガに繋がってしまいます。


過度な負担で筋疲労がたまった状態で運動を続けたりすると、膝の痛みにつながります。


対策としては、ストレッチなどの筋肉に対するケアをしっかりしてあげて、筋疲労を取った状態でスポーツするようにしましょう。

O脚、X脚

先天的にO脚やX脚の方もおられますが、多くの原因がこれまでの生活習慣のくせによる後天的なものです。


「もうO脚やX脚は治らないのかな、、、」と諦めている方がおられますが、そんなことはありません。
もちろん骨の変形などで起きている場合は改善するのは厳しいです。


しかし、ほとんどが日常生活による骨盤や背骨のゆがみ、股関節などが原因となっていることが多いです。


もし、自分のO脚、X脚が治るのか知りたい方は、整体院などの専門家に見てもらうようにしましょう。

運動不足による体重の増加、肥満

急な体重増加や昔から肥満体質の人は、自分の重い体重を支えるために膝に負担がかかっています。


歩くと体重の3倍負担がかかるといわれています。
もし、5キロ体重が増えて、15キロプラスの負担が一日歩く歩数分かかるとしたら、膝が痛くなるのも無理はないですよね。


ただ、いきなり体重を落とすのは難しいと思うので、少しの食事制限、少しの運動から始めてもらい徐々に取り組んでいきましょう。

太ももの筋肉

【膝の痛み=太ももの筋肉】

と言っていいほど痛みと関係のある大事な筋肉です。


ただ、テレビでよく言われている「太ももを鍛えなさい」だけでは少し不十分です。


もちろん、太ももの筋肉量が減ると膝の痛みの原因にはなります。


しかし、高齢者や若いスポーツ選手などは膝を酷使して痛みがでていることが多いです。高齢者と聞くと筋肉が落ちて膝の痛みが出ていると思っている方が多いのですが、そんなことはありません。

年齢関係なく、ほとんどの人が筋肉を使いすぎて痛みが出ています。

詳しい理由については下の動画をご覧下さい↓


酷使している筋肉に筋トレなんてしたら、傷口に塩をかけるようなものですよね。


なので、自己判断で無理な筋トレやウォーキングは控えてもらい、一度専門家の先生と相談した上で行うようにしましょう。

このような原因に対して、どのように対策すればいいのか

膝の痛みの改善には原因に応じてしっかりとした対策を行う必要があります。


しかし、素人ではどのようにすればいいのかわからないですよね。

なので、どの原因でも実践してほしい3つの対策について話をしていきます。

無理のない範囲で運動をする

「膝が痛いのは筋肉が弱ってるからだ」と思い、痛みが出るのに無理に歩いて筋肉をつけようとする方がおられます。


すると、余計に膝関節に負担がかかり逆に痛みを悪化させてしまいます。

ただ、あまりに動かさないと筋肉が落ちてしまうので、最初は自転車やプールなど自分の体重がかからない状態で下半身を動かすようにしましょう。


また、階段の上り下りや正座は歩くよりも膝に負担がかかるので、極力控えるようにしましょう。

腫れや熱を持っている時はアイシングをする

膝は冷やすと痛みが出やすくなるのですが、腫れや熱を持っている時は炎症を起こしているので冷やす必要があります。


アイシングを膝の患部に10分~15分行い、膝の腫れや熱をとりましょう。


ただ、冷やしすぎると凍傷になるので注意しながらアイシングを行いましょう。

太ももの筋肉をしっかりケアしてあげる


5つ目の原因でもお伝えしたように、膝の痛みが出ないようにするために大事なのが、太ももの筋肉をいかにケアできるかです。

特に痛みが出ているときは、太ももの筋肉を過度に使いすぎて硬くなっています。

まずは、硬くなった筋肉を緩めてあげるケアをしっかりとしてあげることが、痛みを取る上で重要になってきます。

→太ももの筋肉の正しいケアの方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

まとめ

膝の痛みを引き起こす5つの原因と3つの対策についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

痛みの原因は人それぞれ違います。

中には、膝が原因ではなく、股関節や骨盤、上半身が原因のこともあります。

まずは今回の対策を参考にしながら、自分で対策してみましょう。

ただ、自分でケアしても膝の痛みが改善しない時には、専門家の先生に診てもらうようにしましょう。

膝の痛みは日常生活に影響する辛いものです。

あなたの膝の痛みの原因が早く見つかり、早く改善されることを願っております。

追伸

大阪市住吉区にあるリーフはりきゅう整体院には膝の痛みを抱えた方が多く来院されます。

その方々の多くは以下のような悩みを抱えていました。 

もう手術しかないのかな、、、と諦めていた

整形外科や整骨院でリハビリやマッサージを受けているが3日で戻ってしまう

太ももを鍛えても全然良くならない

運動不足と指摘され、毎日痛みを我慢しながら歩いている

整形外科に受診して、上記の処置を受けているにも関わらず「全く痛みが改善されない」
これが今の現実です。

良いと言われることを試しても治らずに

「このまま膝の痛みと一生付き合っていくのか、、、」と諦めている方がたくさんいるのです。

このままでいいわけないですよね!!

この状況の患者さんを多く救ってあげたいという思いで、私は技術と知識と経験を積み上げてきました。

現在、リーフはりきゅう整体院に通われている膝痛の患者様からは 

ここに来て快適に生活できるようになりました

行きたかった旅行に痛みなく行けました!

太ももの筋肉を鍛えなくても痛くありません

あんなにパンパンだった膝が今ではスッキリしています

など嬉しい声を頂いております!!

もし、私のブログを見て

アッ、、私のことかも、、と少しでも思うのなら、これをきっかけに膝の痛みを根本からやっつけませんか?

1人で悩まないでください。

当院は「快適な日常を取り戻す」ことを全力でサポートいたします。

本気で膝痛と向き合い改善したい方は、ご気軽にご相談ください。



当院のホームページを一度覗いてみてください!

下のリンクからご覧になれます。

根本から改善したい方のみクリックしてください


あなたにお会いできる日を楽しみにしております(^^)
  • 大阪の膝の痛み

インターネット限定
お試しキャンペーン中!

9月末日までの期間限定

施術1回 通常 10,000

初回限定

2,980

毎日1名様限定のキャンペーンです。お急ぎください!
まずは、お気軽にお問い合わせください。
お電話の場合は「ホームページを見ました」とお伝えください。

完全
予約制

ぜひお気軽にお電話ください!

お電話でご予約の際は「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが」と、お伝えください。

06-7710-7684 06-7710-7684

営業時間 9:00〜21:00

リーフはりきゅう整体院

住所
〒 558-0042
大阪市住吉区殿辻1-9-11
JP大阪住吉ビル1C
アクセス
南海高野線、沢之町駅から徒歩3分
JR我孫子町駅から徒歩15分
大阪市バス、おりおの橋行き、殿辻バス停から目の前
代表者
笹原健太郎
電話番号
06-7710-7684 06-7710-7684

営業時間
9:00〜21:00

受付時間:11:30まで

ソーシャルメディア

Line@なら24時間ご予約を承っております。
お気軽にご連絡ください。

LINE ID
@dgy8758j
お友達登録はこちら
友だち追加

PAGETOP